屋根を定期点検することで雨漏りを早期発見

屋根を定期点検することは、雨漏りの早期発見につながります。雨漏りは劣化を早める原因にもなりますので、プロに依頼して定期的にチェックする必要があります。ここでは、定期点検の重要性や雨漏り診断についてご紹介いたします。松阪市で防水・雨漏り対策、屋根リフォームをお考えなら、ぜひ株式会社ミツイバウ・マテリアルにご連絡ください。

屋根点検の重要性

屋根は日頃から様々な刺激を外部から受けており、年月によって劣化が進みます。劣化が進んだ建物は美観が悪くなるだけでなく、雨漏りやサビ、ひび割れなどが起こることもあります。

また、見た目にはわからなくても、内部で劣化が進んでいる可能性もあるのです。しかし、屋根の状態を詳しく調べるには、屋根の上に登る必要があります。プロの方以外が安易に屋根に登るのは大変危険です。特に、ガルバリウム鋼板は滑りやすいため注意が必要です。業者に相談するようにしましょう。

もしかして雨漏り?雨漏りのチェックポイント

もしかして雨漏り?雨漏りのチェックポイント

築20年以上経過している建物は、雨漏りが発生している恐れがあります。また、建物を新築後、一度も屋根や外壁をメンテナンスしていないという場合も雨漏りのリスクが高いです。そのため、定期的なメンテナンスを依頼することをおすすめいたします。

その他、2階の部屋の天井からポタポタと音がする場合も、雨漏りが発生していることが考えられます。屋根が原因ではなく、外壁の劣化が雨漏りの原因となることもあり、早急に修理をすることが必要です。

業者による雨漏り診断方法

業者による雨漏り診断方法

業者による雨漏り診断の基本は目視によるチェックです。目視で屋根のひび割れなどを発見した場合は、散水調査を行って雨が降った時と同じような環境を作り、室内に漏水するかを確認します。

また、株式会社ミツイバウ・マテリアルでは、ドローンを使って雨漏り診断を行うケースもあります。慣れていない方が屋根の状況をチェックするのは難しいものです。プロに相談して的確に雨漏りの修繕、屋根リフォームを行うようにしましょう。

松阪市の株式会社ミツイバウ・マテリアルは、年間800件ものリフォーム実績を持っており、60年以上の経験を積んでいます。松阪市で屋根リフォーム業者をお探しの際は、ぜひ株式会社ミツイバウ・マテリアルにご相談ください。

松阪市で屋根リフォームを依頼するなら株式会社ミツイバウ・マテリアル

会社名 株式会社 ミツイバウ・マテリアル
住所 〒515-0104 三重県松阪市高須町3460−125
電話番号 0598-51-3308
FAX番号 0598-51-3307
代表者 代表取締役社長 三井陽介
設立 昭和49年(1974年)11月19日
資本金 60,000,000円
従業員 47名(2018年6月)
売上高 26億8,900万(2018年3月)
会社保有資格 ISO14001
URL https://mitsuibau.com/

お問い合わせ

建材に関すること、その他事業に関すること、リフォームに関すること
その他弊社に関することなどお気軽にお問い合わせください。

ページトップへ