屋根リフォームや屋根に関する豆知識

住宅の屋根には様々な種類があり、屋根の種類によって特徴も異なります。こちらでは、住宅の屋根の形状と特徴を説明し、屋根の勾配と雨漏りの関係を解説します。また、屋根リフォームに関するよくある質問をまとめていますので、リフォームをお考えの方は参考にしてください。

屋根の形状と特徴の紹介

切妻屋根

切妻屋根は三角屋根で、住宅の屋根で最も多い形状です。

寄棟

寄棟は切妻屋根をさらに頑丈にした構造になっており、切妻屋根は2面なのに対して、寄棟の屋根は4面です。

方形(ほうぎょう)

方形になるとさらに頑丈になり、ピラミッドの形をした屋根が特徴です。

陸屋根

陸屋根は平べったい屋根で、屋根の上を屋上として活用できます。ビルやマンションの多くは陸屋根ですが、陸屋根の木造住宅はあまり多くありません。

片流れ

片流れは陸屋根を一方に傾けた形状の屋根で、太陽光パネルを設置しやすい構造になっています。

勾配によって雨漏りのしやすさは異なる

勾配によって雨漏りのしやすさは異なる

屋根は勾配によって雨漏りのしやすさが異なります。急勾配の屋根は雨水が屋根に溜まりにくく、雨漏りのリスクは低いです。また、デザイン性も優れており、天窓を設けたり、屋根裏に収納スペースを設けたりすることが可能です。急勾配の屋根はいくつもメリットがありますが、修理・リフォームの際に屋根足場が必要になるなど工事費が割高になってしまいます。

最も雨漏りのリスクが高いのは緩勾配の屋根で、構造的に水が溜まりやすく、他の屋根と比べると雨漏りが発生しやすいです。緩勾配の屋根はデザイン性が劣るなどのデメリットもありますが、施工がしやすいため建築費を低く抑えられます。

屋根の状態が気になる方は、三重の株式会社ミツイバウ・マテリアルにご相談いただければ、解決策のご提案も可能です。

よくある質問

屋根メンテナンスの頻度はどの程度になりますか?
カバー工法であれば10年毎がメンテナンスの目安になります。
屋根リフォームの工期はどの程度になりますか?
ケースバイケースですが、概ね1ヶ月以内で終了することが多いです。
屋根リフォームの平均的な費用はどの程度ですか?
全面的なリフォームだと100万円を超える場合がありますが、詳細は株式会社ミツイバウ・マテリアルにお問い合わせください。
見積もりは無料ですか?
無料です。
雨が降ったら工事は中止になるのですか?
基本的には中止になります。

三重で雨漏りのリスクが低い屋根にリフォームしたい、屋根の防水対策を依頼したいとお考えなら、松阪市の株式会社ミツイバウ・マテリアルにご相談ください。屋根だけでなく、外壁や外構などのリフォームにも対応しております。三重で少しでも住宅の寿命を延ばしたいとお考えなら、株式会社ミツイバウ・マテリアルをご活用ください。

三重で屋根リフォームを依頼するなら株式会社ミツイバウ・マテリアル

会社名 株式会社 ミツイバウ・マテリアル
住所 〒515-0104 三重県松阪市高須町3460−125
電話番号 0598-51-3308
FAX番号 0598-51-3307
代表者 代表取締役社長 三井陽介
設立 昭和49年(1974年)11月19日
資本金 60,000,000円
従業員 47名(2018年6月)
売上高 26億8,900万(2018年3月)
会社保有資格 ISO14001
URL https://mitsuibau.com/

お問い合わせ

建材に関すること、その他事業に関すること、リフォームに関すること
その他弊社に関することなどお気軽にお問い合わせください。

ページトップへ