スタッフブログ

2021.05.11ご案内 - 自社成形品

カバールーフ

営業の山本貴斗です。
最近、スレートの屋根の改修工事が増えてきました。
ミツイバウでは、カバールーフといったスレートの上に直接葺ける金属屋根も取り扱っています。
スレートを撤去せずに施工することができるので、アスベストの問題なども解消されます。
スレート屋根の補修でお困りの方は、ご相談ください。

2021.03.19現場日記

屋根葺き

販売事務課の森田です。

今日は建設中の弊社新倉庫の屋根葺きの日でした。

全長23mの屋根が地面から屋上まで一気に吊り上げられる様子は迫力がありました。

 

屋根材は先日新聞取材も受けました「元旦折板G-160」で、弊社で成型を始めたばかりの新商品です。

 

 

G-160は左右どちらからでも葺くことができ、負圧がかかると本体が吊子に食い込んで強度が上がる構造を持っています。

 

敷き詰められた後の屋根も壮観でした。
また新倉庫の完成後に写真もたくさん掲載できればと思います。

 

 

お問い合わせ

建材に関すること、その他事業に関すること、リフォームに関すること
その他弊社に関することなどお気軽にお問い合わせください。

ページトップへ